Archives by Month:
Archives by Category:

EUB G線側ウイング

何とかG線側のウイングできました。

ケースに収納できるようにとあれこれ考えていましたが、
結局取り外し式になりました。
折りたたみだと演奏中にビビリ音が出たり、収納の繰り返しでガタがきたり
する恐れがあると思い、確実に固定できる取り外し式に落ち着きました。
面倒そうに見えますが、1分程で簡単に取り付けられます。
取り外した後はケースのポケットに収納できます。













Catergory in 楽器 comments(2) trackbacks(0)

修理完了

ネックが折れたBASSの修理終えました。
何カ所も折れていて結構時間がかかりましたが、
元の状態に戻りました。

今度折れたら現状修理では強度が持たないので
次はネック交換になります。費用も時間もかなりのものになってしまいます。

楽器は音が出てなんぼ。しっかり弾き込んで、いつまでも大切に扱ってもらえたら嬉しいですね。



Catergory in 楽器 comments(0) trackbacks(0)

BASS修理

久々の更新です。

ちょっと前にBASSのネック折れ修理の依頼が来ました。
ラベルを見ると僕が以前勤めていた工房のBass.
先輩の職人さんが製作した代物です。

付け根の1ヶ所とヘッドの糸巻きボックスの周辺。
ヘッドはもうかなりバラバラ状態。
ここまでくると普通はネック交換を勧めます。

でも楽器屋さんの話では、高校のマンドリン倶楽部の
生徒が自分の受け持ちのこの楽器を倒して壊したとか。
その話を聞くと少しでも安くしてあげたいという気持ちになり、
交換ではなくて現状修理で引き受けてしまいました。

破断したところの他に細かいヒビが入っています。




最初にヘッド周りの修理から。
ヒビの入った所は接着剤がしっかり付くようにまず割ってしまいます。
その後破片がずれないように慎重に接着します。
接着剤はもちろん楽器製作のプロ用。
ホームセンターとかでは売ってないやつを使用します。

何とかヘッド周りの接着完了です。




この後は付け根の接着に取りかかります。
接着がすべて完了すると次は塗装工程です。



Catergory in 楽器 comments(0) trackbacks(0)

スタジオ写真

今日、芸大の写真スタジオでEUBの写真を撮ってきました。

プロの写真家の先生の指導を仰ぎながら自分でシャッターを
押してきました。

デジカメのファインダーを覗いているとあっという間に時間が過ぎてしまってました。





工房で撮った写真とはまったく別物ですね!



Catergory in 楽器 comments(6) trackbacks(0)

フラッグシップモデル

完成しました。
今までで一番手間が掛かりましたが、
でもその分しっとりとした落ち着いた雰囲気に
仕上がりました。










後日大学のスタジオでちゃんとした写真を撮ってこようと思っています。これからはうちの工房のフラッグシップモデルになる予定です。
Catergory in 楽器 comments(2) trackbacks(0)

完成間近

ラッカーを塗装したあとバフをかけ終えました。
今回はカーリー杢を生かすため普段の茶色のBASS色を
少し薄くして塗装しています。
ピカピカに光ったEUBもなかなかいいかなと思ったりします。


ヘッド部分   
ちょっとピンぼけです。


テールピース  
ウオールナットの色と結構マッチしていると思います。


ボディー、テールピース
ナチュラルのつや消しとはまた違った、クラシカルな雰囲気が出てますね。
Catergory in 楽器 comments(0) trackbacks(0)

EUB新仕様

前回の2本のEUBとは少し仕様が変わりました。
ヘッドのインレイ(象眼)は、今までのアバロン(メキシコ貝)から
白蝶貝に、ネックは1ピースからウオールナットをラミネートした5ピースに変更しています。





しばらくはこの仕様で行こうと思っています。
Catergory in 楽器 comments(4) trackbacks(0)

完成しました

EUB片方完成しました。
濃いめの茶色に塗ってくださいという
お客様のご要望で、通常のよりかなり濃くなっています。
大阪の楽器屋さんに発送です。

もう一つはまだ弦を張っていませんが、
ナチュラル塗装で東京の楽器屋さんに納品予定です。
茶色のと比べて弦の種類やパーツが微妙に異なっています。

この暑い時期、製作するのは大変ですがほとんど手工品(手作り)
ですので作業しててとても楽しいです。



Catergory in 楽器 comments(0) trackbacks(0)

最近の仕事-3

EUBは塗装行程に入っています。

その間にWood Bassの作業をしてました。
塗装が終わってこれからパーツの取り付けです。
糸巻き、エンドピン、テールピース、ブリッジ、そしてラベル。
長野県のお客さんに発送します。



そしてブリッジ(駒)の写真です。



手のひらよりも大きいです。
工房の焼き印を押して取り付けて完成です。

最近はEUBばかり製作していたので、Wood Bassはやっぱり
でかいですね!
Catergory in 楽器 comments(2) trackbacks(0)

最近の仕事 その2

その後です。

仕様が違うEUBを2台一緒に製作していたのと、
ご近所の方から頼まれたお盆に使う提灯の箱を
製作していたのとで、間が開いてしまいました。

EUBはヘッドにSimのロゴをメキシコ貝でインレイしていたり、
表板がスプルースとメープルだったりで、微妙に違っています。

提灯の箱ですが、材料が国産の杉の板目。
普段広葉樹のメープルを削っている鉋では何とも削りにくい・・
何年やってても木工は奥が深いです。





Catergory in 楽器 comments(0) trackbacks(0)