Archives by Month:
Archives by Category:

御殿場アートクラフトフェア

静岡御殿場アートクラフトフェアに出店してきました。

行きは土砂降りの雨の中、高速を8時間ほどかけて御殿場に到着。
初日は雨が降ったり止んだりのあいにくの天気でしたが、
2日目はカラッと晴れ上がり絶好のクラフトフェア日和になりました。


2日目。好天に恵まれました。富士山がくっきり見えてます。






初日には全く見えなかった富士山も2日目には正面にその姿を見せてくれて、 改めてその雄大さと美しさに見とれてしまいました。




フェアの2日目、終了間際にスタッフの方々がブースの前まで来て、今回の出展者(およそ170組)の中での「最優秀主催者賞」の受賞報告 をしてくださいました。
ちなみに賞金と、御殿場にある「秩父宮記念公園」にて1年間作品の展示、販売が行える特典がいただけるそうです。 

行きの土砂繰りの高速では今回の御殿場クラフトはキャンセルしようかとまで思いましたが、終わってみればたくさんのお客さんとの出会いがあり、おまけに賞までいただいて記憶に残るフェアになりました。

両日ブースにお立ち寄りいただいたお客様、またお世話になったスタッフの方々、本当にありがとうございました。

来年も皆さんにお目にかかれるのを楽しみにしています。




Catergory in 小物 comments(0) trackbacks(0)

ショップカード

とんでもなく久しぶりの更新です。

今までクラフトフェアや手作り市ではお客様に名刺を手渡していたのですが、これではいけないと思いようやくショップカードを作りました。

小物のHPからの転用ですが、できるだけシンプルにしてみました。
最初は小物の写真も載せようかと思いましたが、
お客様は実際にその場で現物を見ていただいているので省きました。



カードの表裏です。




カードホルダーに載せたところ


それから新しいHP作成ソフトも購入しましたので、ぼちぼちリニューアルに取りかかろうかと思っています。
でもこれがかなり難しい・・・・

Catergory in 小物 comments(4) trackbacks(0)

ペーパーナイフ

先月の京都梅小路手作り市に出店した際、
お客様にペーパーナイフを作って欲しいと
頼まれました。

紙がスパッと切れるものをとの注文です。
もちろんうちの工房なので木製です。
材料は、黒檀、ブビンガ、ローズウッドの3種。
切れ味を良くして刃を薄くすると耐久性が落ちます。
かといって刃を分厚くすると紙を引きちぎるような
感触で気持ちよくありません。

結局、出来るだけ刃を薄く鋭利に、もし使っていて
刃先がでこぼこになってきたら送ってもらって
削り直す事にしました。

お客さんが大事に長く使ってくださって、メンテナンスが
必要になったら製造元で調整する・・・
こんな関わり方があってもいいかなぁと。
(郵送の送料はいただくことになると思いますが)

それで、削って刃先が短くなってきても違和感のないデザインに
したつもりです。
刃先が鋭利な分、添え木でパッケージしてお持ち帰りの際
危なくないようにしています。

今度の15日、百万遍の手作り市からの販売です。








大小あります。
Catergory in 小物 comments(0) trackbacks(0)

2009松本クラフトフェア

毎年5月に松本で開催されているクラフトフェアに出店してきました。

5月30日と31日の2日間、初日のテント張りの時から雨が降り出し、うちは初出店ということもありとても不安なスタートでしたが、いざ始まってみると休む間もないくらい大勢の方に作品を見ていただく事ができました。
雨の中にもかかわらず、お立ち寄り作品をご購入いただきました方々、本当にありがとうございました。
 
また、さえずりドングリのストラップタイプが思ってた以上に好評で初日に売り切れてしまい、2日目に来られた方にご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

今回初めての参加でしたが、たくさんの方と自分の作品についてや物作りの事などを話す機会を持つ事が出来、とても嬉しく思っています。

来年も参加できるように努力したいと思います。







Catergory in 小物 comments(6) trackbacks(0)

トロフィー

福岡の磯釣り倶楽部に所属している、中学時代からの友人の依頼で製作したトロフィーです。

市販しているトロフィーには釣りをイメージしたものが少ないらしく、オリジナルデザインで高級感あふれるものにしてほしいとの注文でした。

台座のウオールナットに3ミリ厚のエッチング加工した真鍮板を埋め込み、上の部分は黒檀、真鍮、それに金属ぽい塗装をしたオブジェで3個を製作しました。
輝いている真鍮部分はバフ掛けしたあとにガラスコーティングを施し、曇りがでないようにしています。

同倶楽部では年度末に3つのジャンルの優勝者の表彰があるらしく、その時に手渡されるそうです。

それぞれのトロフィーが優勝した方の元で1年間飾られているのかなと思うと、制作者としてとても嬉しい思いになりますね。





Catergory in 小物 comments(2) trackbacks(0)

ブーメラン

工房設立と同じ頃から趣味でブーメランも作っていました。
今まで5〜60枚くらいは作ったでしょうか。
友人にあげたりしてほとんど残っていませんが、
何枚かは手元に残っています。

戻ってくる原理や材質、それに調整方法など複雑なので
割愛しますが、ちゃんと戻ってきてキャッチ出来ますよ。

毎年大学の前期終了間際にプロダクトデザイン基礎の
授業でブーメランの製作をしてます。

写真はその授業で説明するために製作したものです。
もちろん授業で投げてキャッチします。

競技ではカーボンとかのハイテク素材を使いますが
うちではもちろん木製、メープルです。
2枚翼と3枚翼、それぞれ強度を出すためにかなり精度の
高い加工を施しています。

ついこの間、工房に来られたお客様にこれ売ってください
って言われました。 笑
商品ではないのでその時はもちろんお断りしましたが、
もしかしたら需要は結構あるかも!
工房に来られた方には投げてキャッチする実演付きで・・・笑

 
2枚翼


接合部分


3枚翼
Catergory in 小物 comments(2) trackbacks(0)

以前製作したものから

ここらで以前製作したモノを少しずつ紹介していきます。


実家の両親に作ってあげたステッキです。
母親が足を悪くして歩きづらくなってきたようなので、
父親もいずれ必要になるかもと、2本いっしょに製作しました。

材料はカーリーメープル。
縮杢が出ていて絹のような光沢が美しいです。

よそ行き用にと思って製作しましたが、
正月に帰省した時に見たところ、余程気に入ってくれたのか
普段からどこに行くにも使っているみたいで、
傷だらけになっていました。

まあ、道具ですから「使ってなんぼ」ですね。





父親はまだ達者なせいか、綺麗なままでした。
Catergory in 小物 comments(2) trackbacks(0)

靴べら

久しぶりの日記です。

靴べらの仕様を変更しました。
以前はすべてウオールナットで製作していましたが、
今回一部アフリカンパドックに変更しました。

ウオールナットとの接着面のラインがくっきりしてて
こっちの方が評判いいみたいです。

HPも久しぶりに更新しています。
お時間が有れば覗いてみてください。





オイルで仕上げるとしっとりしてて持った感じもいいです。
Catergory in 小物 comments(0) trackbacks(0)

グループ展

「クリスマスの贈り物展」、昨日から始まりました。
19人の作家さんが出品されているのでいろんな作品が
あふれて華やかな雰囲気です。

その中で僕の作品は何と一番目立つところに置いていただいてました!
初日の昨日の夕方に行ってきましたが、既に何点かが売れていて
なかなかのスタートです。

芸大の先生方やOGさんも駆けつけてくださり、夜、1階の(ギャラリーは2階)喫茶店を無理から開けていただいてビールやワイン、それに美味しい料理をいただいてきました。

明日土曜日の昼からと16日の搬出日の夕方にも行く予定です。
お時間があればお立ち寄り下さい。


ギャラリーに入って奥の真ん中、すごく目立ってます。


丸テーブルに雰囲気良く配置してもらってました。
名刺入れを重ねてっていうのは思いつきませんでしたね。
うちのショーケースでも真似してみようと思います。
Catergory in 小物 comments(1) trackbacks(0)

親鳥

試作は作ったものの、時間が無くてなかなかラインナップに加えるまでには至ってなかった親鳥が出来上がりました。
といっても、さえずりたまごに比べて親鳥と言うにはかなり小さいです。全長は10センチくらい。
一応鳥の種類はスズメとかヤマガラとかということにしておきます。かなりデフォルメしてますので、あとはお客さんの想像におまかせするということで。 笑

今までは試作をショーウインドウの端の方に置いていると、お客さんからこれは売り物ですか?って良く聞かれていました。

来月大阪でクリスマスのグループ展に出品することもあり、
ここらで気合いを入れてまとまった数も製作出来るようにと、
仕様や製作工程、治具なども新たに見直しました。
もちろん、首をひねると鳴き声が出ますよ!

しかし「さえずりたまご」に比べて手間が5倍くらい掛かってますね。 う〜ん、上代をいくらに設定しようかな・・・・







細長い棒に止まらせると、それらしく見えます。

Catergory in 小物 comments(2) trackbacks(0)